新着Pick
26Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
精密誘導弾が少なくなれば、より原始的な攻撃を続けることになるだろう。戦況を好転させるというよりは、ウクライナの市民に恐怖感を植え付け、戦意を失わせるというやけっぱちの戦術しか残されていないということでもある。
このような記事は今後もたくさん出てくると思います。
戦場でロシアの侵攻を阻止できなく、アメリカ、イギリスの武器などの支援はこれ以上のものは期待できないなら、せめてロシアはすでに著しい砲弾不足、輸入したイラン製のドローンは使いきれ、サーバー戦で負けているなどの記事をつくってウクライナを鼓舞し、戦争をつづけてやってもらいたいです。
どうせ戦場で戦死しているのはウクライナの若者であり、ロシアの若者である。アメリカ、イギリスは少しも痛みを感じません。
「ロシアの精密誘導弾の供給が9か月間にわたる侵攻で「著しく減少」していると言明。マイクロチップなどの輸出入制限のため、弾薬を早急に補填することができないとの見方を示した。」
これで終戦につながっていくといいのですが。。