新着Pick
392Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
FBのストレスの少ないシームレスな自動再生は、マイクロインタラクションとしてよくできている。あとは面白いコンテンツなら広告でも楽しめるので、良質な広告お待ちしてます。
人気 Picker
フェイスブックの「自動再生」という手法は新たな領域を完全に切り開きましたね。「広告料は15秒で1日100万ドル以上 」。タイムラインの動画広告は次のドル箱になる。この領域の買収合戦も一層激しくなりそう。
「今年は動画」と毎年のように言われ続けていますが、昨年は、動画ブームの萌芽がありました。通信制限とクリエイティブの問題が解消されれば、一気にブレイクする予感。
この自動再生無音というのは予想以上にみてしまう感じ。Antennaでも導入してる
商売としては取り組んでいかなければいけない領域。
個人としては「うざい」。これ、ジレンマです。
自動再生を3G環境でやられるのはBic SIMの自分にとってはうっとおしい。
しかし、実際にニーズはあるので、いかに短い時間で「楽しく伝えるか」のファスト&クオリティコンテンツとしての動画広告はクリエイターの主戦場でしょうかね。
Youtubeへの流出を防ぐ動きが多いFacebook。昨年末にはFBページをYoutubeのチャンネル代わりに使える動画タブを追加したり、企業ユーザに向けたアドバイスなど。モバイルでの動画視聴は全体の65%とからしい。Twitterもパートナー企業向けに最長10分の動画投稿ツールを提供し始めたり。
YouTubeやGoogleになくてFacebookにあるもの。それは実名に基づくデモグラフィックなデータ。匿名から始まったサービスとの決定的な違いだ。市場成熟に伴い、当たり前のルールが整備される過程でこの優位性は強い。
Facebookは詳細にターゲティングでき、かつ年齢や趣向で絞り込んでもかなりの母数がいるというのが革新的。しかもクロスデバイスでも追える。Googleよりずっと正確に。
こんなに個人データを大量に保持しているサービスは他にない。
動画はモバイルとの相性が良い。むしろこれほどスペックの高いデバイスを持ちながら、従来の静止画広告が主流だったのが不思議なくらい。記事の言うように、今後ほとんどの広告が動画になるのも想像できる。
ザッカーバーグ「5年以内にフェイスブックの投稿のほとんどは動画になるだろう」 ソシャゲの時もそうだったが、ハイリスク・ハイリターンで金を掘りにいくか、ミディアムリスクで金を掘ってる人達にリーバイスを売るか

都会ならいざ知らず田舎の良い感じの風景、それを電柱と電線が切り裂いて嘆かわしいとは長らく言われてきた。それよりも高くて目立つ形をしている携帯電話のアンテナ。東日本大震災では音声通話の輻輳を尻目に3Gのパケット通信とTwitterなどのSNSが安否確認や支援物資の要請に活用された。そしてLTEが整備された。何に使うと思えばYouTuberがスナック菓子をグチャグチャ噛んでしゃべくるクソつまらない動画。それとFacebookの動画広告。なんだこれ。3キャリアの技術系の人の意見が聞きたいわ。御嶽山の噴火の様子が直後からハイクオリティな動画で見られたのはモバイルすごいなーって感じだったけど他はモバゲーとかバカッターとかで自分の中でここ数年の通信技術の活用度合いは1勝9敗って感じ。
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
55.9 兆円

業績