新着Pick
100Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ディスプレイサイズを弱点と言っているのが微妙。片手親指の操作性を考えれば、5までが良かった。ただ、メディア視聴は大画面のほうがいい。最近の大画面化は、急激にスマホでのメディア視聴機会が増大しているからと考える。ということで、私は操作性重視で、小さいケータイが欲しい。
人気 Picker
6plusは大きすぎて最初は買って失敗したと思ったけど、使っているうちにフィットし過ぎるぐらいになって来てもう抜けられない。後は決済機能!
記事にあるように、日本は唯一世界で急減しているが、それは去年はDoCoMoの販売開始というイベントがあったことの反動とタイミングが一致したため。
個人的には、この世界のトレンドに逆行して、4sから5sへ、MVNOへの切り替え含めて行った。記事にある世界的に拡大している理由が自分にはかなり逆に効いた。サイズはやはり片手で持てるということが自分に重要で、あと丸みがあるゆえに落としそうという不安がぬぐいきれなかった(でもボディがカッコいいからカバーとか裏にリングつけたりしたくない)。A7→A8へのパフォーマンス向上も限定的だったので、大画面が必要でない場合は、そこまでメリットを感じなかった。
あと、キャリアとのパッケージに関しては、MVNOと比較すると2年で十分回収できるレベルだし、端末サイクルが自分は3年とかなので2年割引が切れた後のコストが重い。
6 plusを会社の同僚が使ってるんだけど、既に落としてヒビか入ってるのと、ポケットに入らないからいつも小さな鞄を携行するようになっているのを見て、全く買う気が無くなった笑 他に使っている人の感想が聞きたいなあ。
本当にモバイル業界で食っていけるのか、という内容の記事が個人の所感。
画面の拡大は「伝家の宝刀」ではないでしょう。どちらかというと対Androidで止むに止まれず。
大画面化によって躊躇している人も多い。確かに米国は昔から端末サイズを気にしなくて「大は小を兼ねる」思考が強いので、米国では一定の成功を得た。
ただ、「大ヒット」「シェア引き上げ」までの要因ではないでしょう。
ただの2年サイクルかと。4→5→6で、その間のセカンドモデルは比較的売れない傾向ですからね。

いつまでこのブランドの正のサイクルが続くか、ですが、何だかんだ垂直統合型でサービスまでガッチリ握ると、次のイノベーションまでは強いことは確か。それまでは現在の地位を大きく揺るがすことはなさそう。AppleWatchなどでモデルが変わる、までは予想できない。Watchkitで一度サンプルアプリでも作ってみるといいと思う。AppleのWatchに対する思想がよく伝わってくるから。
iPone 6発売前後にも乱売しまくり、5も高額で下取りしまくり。3社ともandroid端末はそっちのけでiPhone 6を売りにいってたけどシェア減少。
新規やandroidからの乗り換えが少なく機種変更が多かったのかな。

来年のシェアはどうなっているのか、全然予想出来ない。androidも安くて良いのが出つつあるし、iPhone→androidという人も増えるのではないか。
どうしてもデザインが好きになれない
iPhone6世界で大人気!…なんだ。
ロイヤリティとサイズと筐体の見た目。ふむ。
Apple Inc.(アップル)は、アメリカ合衆国の多国籍テクノロジー企業である。カリフォルニア州クパチーノに本社を置く。デジタル家庭電化製品、ソフトウェア、オンラインサービスの開発・販売を行っている。 ウィキペディア
時価総額
330 兆円

業績