新着Pick
365Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ソフトウェアエンジニアの需要がどこからきてどこにいくのか。少しマクロな視点からお話しさせていただきました。
40代後半なのですが、2022年ではなく2024-2025年を見据えて自己投資をしています。時は戻りませんので、前に向くしかないのですが、なぜPythonやJavaが必要なのか、いろんな副業にチャレンジすると能力から得られる報酬は全然違うことに気づきます。プログラミングを試みて、今後はデータが石油に変わる資源となると、欧米のFuturistの方々やAI界隈の方々は仰っています。
今ではなく、将来、未来、どの土俵で戦っていくのか、スマホでSNSを観て過ごすのも1日ですが、毎日Pythonと向き合い、数ヶ月後の自分の方が社会でのご自身の資産価値は自ずから上がっていると思います。
大場さんの発見がクソ面白いんですけどw

IT企業でずっと働いているのでengineerもエンジニアもどっちもITエンジニアのつもりで使っていた。

たしかにGoogle画像検索すると全然違うw

engineer
https://www.google.com/search?q=engineer&source=lnms&tbm=isch

エンジニア
https://www.google.com/search?q=%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2&source=lnms&tbm=isch
"engineer"というと作業着着てヘルメット被ってるイメージ(google画像検索すればわかる)なのに、「エンジニア」と書くとIT人材を意味している。この語感のギャップにずっと苦しめられている。