新着Pick

女子小学生の「おしゃれ」最前線ネイルに脱毛...どこまで許せる

J-CASTニュース
   「女子力アップ」に「肌トラブルやダメージヘアのビューティーケア」。いまどきの女子小学生向けファッション誌には、こうした特集が組まれている。 続きは「J-CASTニュース」へ
132Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
みんながやってるからだけでなく。親の影響も大きい。親がファッションにこだわる世代であれば、子供もやりたがる。子供は親の背中を想像以上に見ている。
人気 Picker
女子小学生(JS)と書かれていますが、幼稚園の時から始まります。ただ、この年代のファッションは親や祖父母のの資金力と比例するので、子供に選択肢は多くない。それが現実です。
へー、おしゃれなんですね~!
私はあんまり女子力ないタイプなので、きっと娘に教えてもらうことになりそうです…(((^_^;)
子供は人にどう見られるかなんか気にせず、元気にすくすく育ってほしい。
人は見てくれではないという本質をわからない子供になって欲しくない。