今日のオリジナル番組


詳細を確認
狭き門をくぐり抜けろ!ボスコンエリートへの道
本日配信
18Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
実現すれば3年ぶり。対米対立姿勢を明確にしている習近平氏は日本をうまく取り込みたいのが本音でしょう。3期目に入り権力を盤石にした習氏は強硬姿勢にでてくるでしょう。台湾問題を含めて日本として譲れないラインを明確に示す必要があります。
11月中旬に開催される国際会議に合わせ、日中首脳会談の実施を調整中とのこと。これが実現すれば、令和元年依頼、約3年ぶりとなります。