新着Pick
377Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コンテンツ業界は、規模、雇用人数ともにさほど大きくないですが、今後は経済のど真ん中になると思っています。経営者、マーケター、デザイナーなどなど、あらゆる業種の人にとって、参考になるネタが多いからです。今回は海外の話題ばかりになってしまいましたが、日本のネタもしっかりフォローしていきます。
これから分野別に1週間のまとめ記事を出して行きます。お忙しい方は、これだチェック頂ければ1週間の出来事をキャッチアップできますよ!
とても読みやすいまとめ記事。
最後のノーラン氏のスマホを所有しない理由「考える時間を失わないため。スマホを持っていると、10分の隙間時間をスマホに費やしてしまう。それを避けたい」は佐々木編集長が書かれていますが、NewsPicksのヘビーユーザーとしては、とても耳の痛い話です。
そうかなあ。スマホを物理的に手にできない、シャワーしてる時間とか起き抜けとか寝るまでのベッドに横になってる時間とか幾らでも考える時間はあると思うけどなあ
ネイティブ広告はコンテンツのクオリティが大事。といっても金をかければいいだけでもなく、安価にソコソコのクオリティで、大量に出していくことも大事
WIREDのNetflix向けスポンサード記事は確かにクオリティが高かった。ネイティブアドと本体記事の区別がつかなくなるようなレベル感。
スマホの世界ではユーザーが邪魔となる空間が多いので、ネイティブ広告は必須ですもんね。連載で学ばせていただきます。
2014年の広告賞、ボルボトラックが総なめ。結局はクリエイティブなんだよね。ネイティヴ広告がどうではなくて。
サンデーモーニングとかと同じ切り口ですよね。テレビのコンテンツは秀逸なものが多いから、それをがんがん水平展開してほしい。
最後は読者が、見るかどうか決める。ネイティブアドカそうでないかはサプライヤーの定義であり、受け手の定義は結果である。