新着Pick
94Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本でも、草書体、くずし字が読めない日本人、江戸時代の文書さえ読めない日本人が大多数ですが、それを教育によって読めるようにする、というのは無理でしょうね。
 研究者に翻刻、現代語訳してもらう、それを教科書に載せて、万葉集や芭蕉について、日本人なら少しは知っている、というようにするのが、実際にできる範囲でしょう。

個人で原文を読みたい、という好学の人には、その助けになるアプリを無料で提供して、サポートの環境を整える、というのが効率的でしょう。

みを(miwo):AIくずし字認識アプリ
http://codh.rois.ac.jp/miwo/
ワタシも昔は、学生さんの手書き (ナニ体か不明)が判読出来なくて採点が大変でしたねぇ 特にヒドイようですねぇ、理科系のコの手書きは 今は随分慣れましたが

「さらには、論文や試験での教授からの手書きの筆記体のコメントも、実は学生の多くが判読できていないこともわかった。」
記事を読んでいて確かに!と思ってしまいました。
留学に来る前はみんな筆記体なのだろうなぁと思いワクワクしてアメリカに来ましたが、実際にふたを開けてみると筆記体を書いている人はほとんどいなくて、ノートへの手書き、iPadへの書き込み問わず、筆記体もどきを使っている人が多く、まともな筆記体を書いている人はあまりいないように感じます。

僕自身は筆記体が書け、筆記体でノートをとっているのですが、アメリカ人に「筆記体でノート取ってるのか!すごい!俺はかけないけど」みたいなことを言われた時に「え、そうなの?」と思ったりもしました。もしかしたら英語という言語や筆記体に強い憧れのようなものを持っている人のみが使い続ける書き方になるのかな、なんてことも思います。
手書き文字を「発見」すると、嬉しく思うことがあります。
小学生と暮らしているので、我が家には鉛筆もノートもたくさんあります。
もしかすると、かなり貴重な経験をしているところなのかもしれません。
Z世代じゃないけど読めません〜、でもアメリカで17年暮らしてて不便は一度たりともありませんでした(笑)
イギリスではZ世代じゃなくても、オフィスで筆記体を使う人はいないし、筆記体を読める人もほとんどいません。
イギリス人に聞いてみると「日本の写経文字みたいなもんかな?じいちゃんでも筆記体は使わない」と言っていました。

同じく、筆記においてアルファベットの大文字と小文字を使い分けている人もほぼいません。
みんな手書きの時は大文字だけで書きます。
パソコンだと大文字小文字で入力しているので「なんで?」と聞くと、小文字は書きにくいし読みにくいし面倒だからとのこと。
日本の草書を読むアプリみたいなのが出てくる(もうある?)でしょうね。世代的に、僕は中学、高校で筆記体を習ったので今も読み書きできますが、クセが強いとわからないです。
私も筆記体で綺麗には書けない派なので、卒業する前には習得したいスキルです。

たしかに、昔の本や歴史的に重要な書類などは筆記体で書かれているものが多いですね。特に大学の授業はほぼ100%ペーパーレスなので、自分で紙とペンを使う機会を作らないといけないなと思いました。
良いかどうかは別として…きっと、スマートフォンのカメラとAIで筆記体を「文字認識」するのでしょうね。

日本でも、古文書を、同様な処理で読むのと似ています。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません