[ソウル 4日 ロイター] - 韓国のIT(情報技術)大手、ネイバーは4日、米国のファッション品再販プラットフォーム運営ポッシュマークを16億ドルで買収する合意を締結したと明らかにした。米国の電子商取引市場に参入するための戦略的投資と位置付けている。

全株を1株当たり現金17.90ドルで買収し、来年第1・四半期の完了を予定。ネイバーの広報担当者によると、買収額はポッシュマークの現金保有高を考慮に入れており、企業価値は約12億ドルと評価した。

ポッシュマークは北米最大のファッション個人間取引プラットフォームで、ミレニアル世代とZ世代のアクティブユーザーを中心に8000万人が登録している。

ネイバーは今後、ポッシュの再販プラットフォームに自社の画像認識や動画生中継といった技術を取り入れ、米国の800億ドルとされるオンラインのファッション品再販市場に切り込む考え。

ポッシュマークの株価は3日引け後の時間外取引で14%上昇し、17.8ドルになった。一方、ネイバーの株価は4日中盤時点で5.2%下落している。