新着Pick
127Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ZOOMの1対1でも40分以上は有料化されたことに伴い、他の無料代替サービスを試しました。しかし、かゆいところに手が届く、誰でも使いやすい、ということで有料版にしました。(会社では他のサービスを利用していますが、プライベートや個人的な活動は使い分けをしたい)
すべての人に幸せを届けるーー。そんなビジョンの下Zoomを創業したエリックヤン氏。10月24日のNewsPicks主催のCHANGE to HOPE fesにご登壇頂きます。エリック氏が語る、幸福を作る経営術とは? 
https://www.change-to-hope.com/
からお申込み頂けます。
事前に少しお話を聞いた際に、Zoomの利用がメールアドレスの登録が不要なことから、今後より多くの生活を変えていく可能性があるツールであるというお話は、すべての人に幸せを届けるというEricさんの思想が表れているのだなと感じました。
zoomといえば,コロナ禍において大学のメールアドレスからログインすると40分の時間制限が取り払われる期間があったので,プライベート寄りのオンライン会議において「ちょっと部屋作ってほしい」の要求が意外に多く,社会人との良い接点になっていました.
コロナ禍で一気にこのようなオンラインサービスが広がりましたが、コロナ前からサービスに魅力や計り知れない工夫があったからこそ注目されここまで成長したと思います。zoom以外でテクノロジー系でも注目されているヤン氏が考える「幸せを届ける事業のつくり方」をぜひ知りたいです。