新着Pick
76Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
未就学児の時に子供を旅行に連れていくと、すごく成長するなと感じていました。キャンプに行って、トンボを捕まえたり、マスを釣ったり、料理をしたり、星を見たり。家に帰ってきた後も、興奮気味に何が楽しかったかを何度となく話してくれました。小学校に上がると学校のスケジュールに縛られてしまうので、未就学の時に保育園留学で色々な体験をするのはいいと思います。
人気 Picker
親側が、リモートやワーケーションが可能な仕事であれば、とても良い取り組みだと思います。この時期のことは、長期的に細々と記憶に残ることはないのですが、脳がすこぶる発達する時期なので、大自然の中で遊び生活することによって、言語化以前の根源的な刺激を受けるでしょう。「葉っぱ」一つでも、分かった気になりますが、本当に自然の中に行くと、チクチク度合いも、丸みも、湿り具合も、模様も、大きさも、匂いも、虫のつき具合も、全て異なる多様さと豊かさに満ちています。木も花も土も虫も鳥も魚も空も川も全部そうです。こんな広大な草原で親子で夕陽を眺めるのも、満天の星を眺めるのも、家族の絆の時間にもなるでしょうね。
「現代はとにかく選択肢が多く、選ぶ楽しみもある反面、悩みは尽きない。」
完全同意。子育ての選択肢がとても多くて、悩みますよね。
贅沢な悩みとも言えますが、子育てに限らず、人生の過ごし方・価値観も多様になっていると感じます。
自分で決める能力も大切になっているのかなと感じます。

個人的には地方に住んでいるので、保育園留学で地方に関心が高まっているのは朗報だなと思っています。