新着Pick
79Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
うまく言葉が通じないもどかしさは、海外に行ったことがある人を含めて多くの人が感じたことがあると思います。その課題を解決しようとしてるだけとも見えるのですが、これが白人英語に近いアクセントになるのではなく、別の言語に変換されればこういった議論は生まれないのでしょうか。
技術的な類似性はわからないのですが、いつかほんやくコンニャクが生まれる過程だと思っています。
よんでみて、すごく難しい問題だなと感じました。
なまりで馬鹿にされる側にしてみれば、アプリでその問題が解決できるのであれば嬉しい。けれどそもそもその根底には、なまりを馬鹿にするという社会に現存する重たい問題がある....。
最後に、こうあります「あなたが投資家であるならば、この会社に投資をするだろうか」

「今回の発音を正すアプリはたしかに便利である。しかし、それは長期的にみて人間を幸せにするのか。「正しさ」を優先することで、さらなる差別につながらないか。それともたくさんの人の雇用を生み出し、彼らの満足度を上げるのか」
これ使ったら、イギリス英語こそがEnglishだ!と思っているイギリス人がアメリカ発音に矯正されて怒り狂う様が目に浮かびます(笑)。