新着Pick
78Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
筆者は存じ上げないが、業界の中の人視点な感じで面白い。VTRは金がかかるので制作上は重要なファクターであるというのはなるほどだが、それを使わない番組を「イノベーション」と言ってしまうのも一般人感覚とはずれている(イノベーションが少ない業界の中で連載テーマが重すぎた説はあり)
また、前段でワイドショーは素晴らしい、という話をしているが、視聴者の興味にこたえることは否定しないが、国から特権的に与えられた公共財である電波でやっているのは冷静に考えて違和感はありますね、、
いつの間にか、昼間のテレビは「ひるおび」vs「ヒルナンデス」になっているらしい。VTRなしの「ひるおび」とVTR満載の「ヒルナンデス」という見方も面白いかもしれない。
ワイドショーが最下層なのか。
ちょっとネットとは違う。ネットは
ワイドショーねたがトップページビューとるからな…
説明がくどい。
イノベーション?コスト削減したらたまたまうまくいっただけ…
流しっぱなしの視聴スタイルはテレビならでは。ここにテレビ繁栄のヒントがあるということかな?
どのサービスも商品も、生活者の「習慣」にすべく莫大な資本を投下している。テレビが享受してきた「習慣」をどのように自己評価するのかが重要だと思います。
そうなのか。個人的には、もっと生活感溢れた夕方のワイドショーとか好き。究極の1000円ランチ特集とか、そういうやつ。
この連載について
これからのテレビはどう変わるのか、テレビの現場で起きつつあるイノベーションを紹介。
株式会社東京放送ホールディングス(とうきょうほうそうホールディングス、英称:Tokyo Broadcasting System Holdings, Inc.、略称:TBSホールディングス、英字略称:TBSHD)は、日本の認定放送持株会社、また当社を中核とするTBSグループの統括会社である。 ウィキペディア
時価総額
3,670 億円

業績