新着Pick
84Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
当面は、やはりLGとGMの合弁で産まれたアルティウムバッテリーを使うことを考えれば、自然な流れ。むしろアルティウム頼みとせず独自の道を確保しようというのはしたたかだ。一方、国内はどうするか。産業維持のためにはバッテリーの国内生産がマストで、方策を考えていると以前、三部社長は話していた。結局ここもLG…ではないといいのだが。
バッテリー 発火問題が気になりますが、ホンダは何かブレークスルーするのかも。兎にも角にも、安全性評価がポイントかと。
ホンダは、GMとEVの開発を進めている。そしてGMの電池パートナーがLG。共通化という文脈。
ただ、共通化という形態であれば、3社JVにするほうがいいように思う。そこをLGはホンダともGMともという形になっているあたりが気になっている。
https://newspicks.com/news/6909554
業務提携の深化が進んでいますね。
以前からリークされていた内容が、明らかになってきました。

LGエナジーはテスラやゼネラル・モーターズ(GM)、フォルクスワーゲンにバッテリーを供給していますので、その知財アセットを活かした展開が見込まれます。

双方メリットがある提携ですが、どちらかといえばホンダのほうがより前のめりに話しを進めているのではないかと推察。
本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
時価総額
5.75 兆円

業績