新着Pick
165Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中身に関しては正式発表を待たなければなりませんが、大型がダメで小型はセーフのはずもなく、「やっぱり」の印象です。いよいよ自力再生に黄色信号が灯ってきました。トヨタ自動車の経営責任も免れませんね。

緊急会見にリモート参加しました。

日野自動車の排ガス不正は長らくトヨタ自動車出身社長のもとで起こりました。
言わば経営責任の結構な割合は子会社に社長を出していたトヨタ自動車にあると言うことです。その責任を逃れるものではありません。トヨタ自動車には当事者意識を持ってコトの解決にあたって欲しいものです。
小木曽社長は本当に真摯かつ正直な方です。大変お辛いでしょうが、何とか難局を乗り切っていただきたいです。
小木曽さんほど、信頼できる人はいません。だからといって、大きな組織ぐるみの違法行為を、どのようにして対処するのか?犯人探しとは別の次元で、トヨタは小木曽さんをフルサポートしてほしいです。必要なら、、大手術も必要だと思います。VWのディーゼルゲート以上のインパクトだと思います。
本来は第三者委員会を立ち上げるところを、関係者に配慮して取りまとめた社内調査のように見える(責任の所在が不明確な)8月2日の報告書を見て、ちょっと緩いなと直感し、監督当局の立ち入り検査が始まった8月3日に「国交省の立ち入り検査を経て、初めて通常の第三者委員会レベルの調査が終わるのだ、というのが私の受け止めです」とコメントしましたが、思った通りになりました。

https://newspicks.com/news/7394074/?utm_campaign=np_urlshare&utm_medium=urlshare&invoker=np_urlshare_uid257547&utm_source=newspicks
「日野自は国内で販売できる車種がほぼなくなる」、この影響はすごい。会社の存続が危ぶまれるところまではいかないかもしれませんが、パッと見、それくらいのインパクトがあるように感じます。
日野自動車プレスリリース
https://www.hino.co.jp/corp/news/assets/ab73c0129b8fc217207bd7ae8b1750bf.pdf

プレスリリース見ても
変だと思いません?
一体誰に向かって報告してるのか。

そう言うとこですよ。
日野自動車が国内で販売できなくなると運輸業界など他の産業への影響も計り知れないものになるのでは?と想像できるのですが他の産業を守るためにも不正を正すことは大切ですがどうにか販売を継続した方がいいのではないかな、と思ったりもします。
日野自動車のエンジン不正問題が小型トラックにも広がることが22日、わかったと日経新聞が報じています。
「大型トラックなどから不正対象が広がる。国土交通省の同社への立ち入り検査で、エンジンの性能などの検査回数が不十分だと指摘されたもようだ。日野自は国内で売る大半の車種が出荷できなくなる可能性がある」

「日野自動車 データ不正 “2003年から約20年” 調査報告書公表」(NHKニュース、8月02日)
https://newspicks.com/news/7390486
大型がアウトで小型がセーフだったら、あまりにも不自然でかえって驚きます。

当然のことでしょう。
今回の件、日野ブランドの失墜だけではなく、日野の顧客、サプライヤー、中古車の販売店などに大きな悪影響をもたらしてしまいます。
信頼回復まで相当時間がかかるかと思います。
日野自動車株式会社(ひのじどうしゃ、英語: HINO MOTORS,LTD.)は、主にトラック・バスといった商用車を製造する日本の自動車メーカーである。通称「日野」、ローマ字表記は「HINO」。トヨタ自動車の連結子会社でトヨタグループ16社のうちの一つ。 ウィキペディア
時価総額
3,108 億円

業績