新着Pick
55Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
スリランカが抱える70億ドルほどの債務は、中国輸出入銀行も含めれば、中国が最大の債権者です。
 次に大きいのが民間の金融機関で、ブラックロックとアッシュモアです。
 日本の債権はそれらに次ぎますが、日本政府はアジア開発銀行にも一定の影響力があるといえるでしょう。

アジア開発銀行 13%
中国      10%
日本      10%
世界銀行     9%
中国輸出入銀行  8%
あとは、欧米の金融機関で、
ブラックロック、アッシュモア(この2社で30%)、
他にHSBC、UBS、JPモルガン、プルーデンシャルなど

スリランカ大統領は、9月27日の国葬に招待されたので、この機会にぜひ日本の分の債務の棒引きか、返済繰り延べを、岸田総理に直接要請したいのでしょう。また、中国やインドからの債務についても、減らすための駆け引きに、日本政府の協力をぜひ得たい、ということでしょう。

スリランカ、中国に40億ドルの支援要請 「合意を確信」=BBG
https://newspicks.com/news/7320846?ref_q=%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%80%80%E5%82%B5%E5%8B%99&ref=search_1125005&ref_t=comment
債権者は、順番に応じて公平に交渉して欲しいものです。
→まずは中国

日本が借金をカットして、その分中国への返済に回ったら、意味ないですから。
経済危機に陥っているスリランカのウィクラマシンハ大統領は18日、ロイター通信のインタビューに対し、債務再編協議を主導するよう日本に依頼する考えを示した。9月に訪日し、岸田文雄首相と会談することも検討しているそうです。