新着Pick
25Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この論旨に従えば、積立投資をしている方でしたら、当面、株の積立額を少し控えめにしておくのが賢明ということかと。
 逆金融相場、逆業績相場にあるというなら本来なら債券投資なのでしょうが、日本は債券市場が日銀に管理されているので投資対象にならない。米債は金利低下による価格上昇が見込めても、円高で帳消しかもしれませんね。ならば現金か、クリプト的なものか。
 本業の仕事や自己啓発にリソースを向けるのが賢明な時期なのでしょう。
米インフレ次第でしょうね。
景気減速を受けて順調にインフレが落ち着いていけば本物でしょうし、景気減速してもインフレ落ち着かなかったらもう一波乱あると思います。
経済評論家でプロピッカーを務めていただいてもいる山崎 元さんの論評。「米国をはじめとして世界中で利上げが続出し、新型コロナウイルス感染拡大「第7波」も重なる中、意外にも日経平均株価は堅調だ。ほぼ2万8000円まで戻したこの株価の回復は「本物」なのか考えてみよう」というものです。