新着Pick
28Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
韓国の太宰治人気。小説のなかの主人公があまりにも率直に好き嫌いをはっきりと述べ、死について簡単に語る日本人であることで、まったく知らなかった日本人の一面を見る思いがして、韓国人は新鮮さを感じているのではないか。
競争、学歴、コロナ…社会の閉塞感を背景にした売れ行き、という見方はなるほどありそう、と思う一方で、これというはっきりしたきっかけがない不思議。もっとも、あらゆる現象に明確な理由を求めるのが野暮、なのかもしれません。
太宰治の「人間失格」が韓国で人気のようです。

その理由について、韓国に暮らし、現地の人たちの思いを肌感覚で知る筆者が解き明かしています。

僕が暮らしたことのあるロシアでも日本文学は人気でした。多くの悲劇を経験してきたロシア人にとって、日本の純文学が描く世界は「刺さる」ところがあるのでしょう。

さて、韓国はどうでしょうか。