新着Pick
62Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
卸を統合することでその上の配送や直販製造など上下流の新ビジネスのチャンスが広がる
これはリクルートのAirレジ同様エネーブラー戦略が今後期待される
↓記載wikiにある三菱食品誕生の影響が大きい、ようです。が、すでに3年が経過しています。強者同士のゆるやかなタッグがどうポジティブに作用するか、要チェック、です。

「2011年に三菱系の食品卸である菱食・明治屋商事・サンエス・フードサービスネットワークの食品卸4社が経営統合し誕生した。売上高2兆円を超える巨大企業となり、食品卸業界では第1位を誇る。」

↓三菱食品
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%8F%B1%E9%A3%9F%E5%93%81
小売業の競争力はロジスティクス(小分けコスト、精度)とマーチャンダイジング(欲しいものを欲しい価格で提供する)。それに勝ち巨大化したスーパー多いものの、ライフサイクルよろしく巨大スーパーは苦戦し地域限定の大手スーパーが成長中。成長する卸と組むとスーパーのCCC(キャッシュコンバージョンサイクル)改善すると聞いたことあるし。記載のあるスーパーに行く機会があったら気にしてみよう。

「首都圏地盤の食品スーパー、マルエツに出資している。マルエツがカスミなどと経営統合して来春に発足するイオン系のスーパー持ち株会社にも出資する」
食品卸業界も再編が加速しているようですね。小売分野での再編もあり、流通全体での再編につながっていくのでしょうか。
ついに始まったか?と言う印象です。市場が縮まる中で規模を確保するため今後も同じような動きがあると思います。菓子は独立系卸が多く、どう再編されていくのか、暫く見ものです。
食品卸の大きな再編。
丸紅株式会社(まるべに、英文社名:Marubeni Corporation)は、芙蓉グループの大手総合商社である。 ウィキペディア
時価総額
1.73 兆円

業績