[ロンドン 3日 ロイター] - 英製薬大手グラクソ・スミスクライン<GSK.L>は3日、米国内で数百人を削減する計画を確認した。グラクソは、同社最大の市場である米国での販売不振を受け、事業再編計画を進めている。

削減の大半は、ノースカロライナ州リサーチ・トライアングル・パークにあるコマーシャル部門、および研究開発部門などでそれぞれ数百人を削減する見通しという。