新着Pick
48Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「数年を要する」とあるが、10年以上かかるかもしれない。食品衛生基準、薬事基準、職業資格、教育年限、労働条件…それらをEU基準に合わせるため、ウクライナ側の国内法整備および具体的な作業が揃わなければならない。たとえば、漁港の衛生状況などもEUのチェックが入る。
首脳会議の前の閣僚レベルで全会一致。恐らく首脳会議でも問題なく通るだろう。オランダやデンマークの反対の可能性はあったが、それもなくなった。なお、加盟候補国になるには全会一致が必要なので、あえてそれを強調する意味はない。
特例措置をして手続き簡素化して

今年中に加入手続き完了してしまえば良いのに。
EUは、英国が脱退したばかりで、しかも北アイルランド問題がくすぶっているのですが、大丈夫なのでしょうか
欧州連合(EU)は21日、欧州問題担当相会議を開き、ロシアの侵攻を受けるウクライナに加盟候補国としての地位を付与する方針で「全会一致」したとのこと。

今後、ウクライナが国際社会においてどのような影響を与えるのか気になります。