新着Pick
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
完全なる条件闘争ですが、一方でこの「強いトルコ」路線は、岩盤支持者と言える一部の層以外には、決して支持されていないという構図に、まだ変化はないと見ています。

リラのような通貨は政治的にトルコが有利な場合でも買われる傾向があるものですが、そうした動きも見えません。
参考まで、基本的な構造の解説です。
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70261
トルコもまだまだ粘るが、NATO加盟と引き替えにスウェーデンから譲歩を引き出すというやや無理筋な交渉戦術を貫いている。トルコは両国の安全を人質に交渉している。スウェーデンとしても自国の国是としての権利保護を天秤にかけなければいけないため、かなり難しい立場。
北欧2カ国のNATO加盟には加盟国の全会一致の合意が必要ということで反対の意向を示しているトルコの動きには関心が集まっています。
国営トルコ・ラジオ・テレビ放送(TRT)の報道「25日に開かれたフィンランド、スウェーデンの代表団との協議はほとんど進展がなく、追加協議が行われるかどうかも明らかではないと述べていた」