新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
いまはIPEF(インド太平洋)という枠組みに違和感があっても、かつて「アジア・オセアニア(アジオセと呼んだり)」という単位が「アジア太平洋」に変わった(APEC枠組みに合わせビジネスの管理単位も)ように、近くそれがスタンダードの経済枠組みになる可能性が高いです。
かつて物品貿易の世界ではミャンマー(ダウェイ港)とインドを接続することすら失敗しましたが、今の経済連携の実態はデジタルです。
「対中の外交的にムリヤリ」と鷹を括らずに、大きな可能性を見て臨みましょう。