新着Pick
82Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
コートジボワール戦に立て続けに2失点したシーン、もし「クリンチ」する発想があれば。「リードしたときの戦い方が決まっていない」というのは、実は直前の親善試合でも問題になりました。ザンビア戦では本田選手が酒井宏樹選手に「「チームとして、『攻めることで守る』のか、『しっかり守る』のか、どっちか決めないと。ここはみんなでしっかり守って勝ち切るぞ」と伝えた。クリンチには試合を読む目も必要になりそうです。
育成の問題から考えると、サッカーは「世界一になるためには」という観点が生まれていると思います。今回の惨敗で、育成からの見直しが囁かれていると耳にしますし、まだまだサッカーは発展して行くのだろうなと思います。個人的には、サッカー選手が、幼少の頃に、サッカー以外の競技もやるようになったら、また変わるんじゃないでしょうか。日本全般に言えることですが、日本のスポーツは、同じ競技をやり過ぎだと感じています。様々なスキルを身につけるまでに、ひとまず、その受け皿を作ること。運動能力ですよね。サッカーが、最初に、そこに目を付ける気がします。
最後の締めが響きます。
確かにビジネスでもクリンチが必要な場面はある。
まだ日本サッカーに不足している「マリーシア」世界一になる為には、ピッチ上でのゲームマネジメントの能力の向上も大きな課題のひとつだと思う。