新着Pick
812Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
『金銭を稼ぐために何かする』ではなく『意義あることをすること自体が価値があり、そこに金銭含めたメリットが付随する』のような構造なら良いなと思います。
歩く、ということにどれほどの価値があるかはちょっと測りかねますが、例えばステップンで稼いだトークンを健康促進している証明として保険会社に見せて、保険料がディスカウントされるなどしたら有意義だなと思います。役所に持っていって、地域振興券と交換できるような仕組みにすれば、健康寿命が伸びて医療費削減につながる、というような仕組みでもいいですね。歩いている間に、電車で席を譲るとか、初心者の人にやり方を優しく教えてあげるとか、ゴミ拾いするとか、そういった社会的にもベターなことにトークンが紐づき、その人のウォレットを見たら親切な人だという証明になっていれば、そのことによって人から尊敬を集められたり、銀行から借入できる金額が増えたり、税金が値下げされたり、ビザなしで行ける国が増えたり…などのメリットを享受する構造設計も可能なのかなと思います。
小さいころからコツコツ人に親切にしてたら、成人するころに家が買えました!みたいなニュースを見てみたいですね。
ダイヤモンドで特集するほどになってきた。10万円という金額、1日10分歩くだけで数千円、というハードルあるものの、ゲームはハマれないしNFT買っても使い道なし、という人には1番は入りやすいブロックチェーンゲームかも。

3末段階で毎日50万人がプレイ。
〇〇 to earn が盛り上がっています。STEPNは、move to earn というジャンルです。

他にも、sleep to earn や、drive to earn 、play to earn など、色々あります!

個人的には、最近、英語の勉強頑張ってるので、learn to earn や、名もない家事 to earn が欲しいです!
ここ数週間の仮想通貨全体の値下がりで、SOLが1/2まで下落し、参入ハードルが下がっていますね。スニーカーNFTは1つ12SOLほどなので、今であれば、72,000円弱で参入できます。
「STEPN」はマルチだ!ということがよく言われますが、結局ゲーム"内"で発行/流通している通貨がゲーム"外"に引き出されなければ(BTCやYenなどに換金されなければ)皆が初期投資したお金はゲーム内でプールされ、キャッシュアウトしてしまうことは原則ないかと思います。ただし、サービスに不備があった、Move to Earnの報酬が極端に少なくなり経済性が合わなくなったなど、一つの仕様変更によってユーザーが離れてしまうと一気に倒産危機にも落ちてしまう可能性があるので、ユーザーの1人として警戒しながらお世話になってます。
まだまだ虚構に近いビジネスな匂いがプンプンするものの新たな時代の幕開け感があって、私自身はとても応援してます。
僕、サトシという名前なんですけど、
GST(Green Satoshi Token)のことをみんなサトシサトシいうので気になっちゃうんですよねー

そしてちょっと前までGSTが上がりまくってたので「サトシすげー」って褒められまくったあげく、いま下がり続けて319円くらい。

サトシ不甲斐ないです。
「歩くだけで稼げるゲーム」と聞くと、どうやって稼げているのか疑問でしたが、NFTのスニーカーを購入することで成り立っているのですね。NFTがゲームにまでここまで浸透してくるとは、正直驚きです。

歩くゲームと聞くと、ポケモンやドラクエ等のキャラクターの人気依存のものが多く感じますが、NFTという新しい切り口のものはかなり斬新だと感じました。

こちらもご参考までに。
【NFTスニーカーに600万円突っ込む投資家も。「歩いて稼ぐ」ゲームSTEPN、ブームはいつまで続く?】
https://newspicks.com/news/6988512
今まで運動を全くしなかった私の母がこのアプリ使って、毎日20~30分歩くようになったで良かったなと思いました。運動するキッカケになり、結果としてちょっとしたインセンティブがつく、ということで社会が良くなるムーブメントになっていくと良いなと思っています
STEPNはゲームではなく、投資のさらに先のヘルステックサービスだと思っています。運度不足を感じている人が歩いて稼げることに驚く→あれ、これ稼ぐだけじゃなくて運度不足の解消にちょうどいいじゃんとなっていると思います。
よく今日は2駅手前で歩いて帰ろうみたいな話になりますが、それをより実現しやすくなっている。
初期投資高いのですが、投資した人はこれしかやってない人周りいますね…
こんなものがあるとは知らなかったです。ただこうやってお金で測れないところにまでお金が介入してくるのはもっと抽象的でお金より大切な何かを失ってしまうようで寂しいです。