新着Pick

「5歳までのしつけや環境が、人生を決める」

日経ビジネスオンライン
経営・経済にかかわるニュースや解説記事を提供する日経BP社のビジネス情報サイト。企業のトップやリーダーに向け、各分野の専門記者・執筆者による記事を毎日提供します
346Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
グリット、つまり努力できる力も5歳までの教育が大きく影響する
そう簡単に人生は決まらない。一筋縄では行かないのが人生。
幼少期の環境や教育は影響が大きいというのに異論はないですが、後天的に変えられる人生もあります。こうした知見は、「3歳児神話」などの形で誤用されやすいので、研究結果や事実認識という冷静な視点で見るのが一番かと思います。
総論同意だが、できること・すべきことは、子と向き合う時間をいかに最大化するかではないか。
子供が親の理想通りに育たなかった時に後悔したくないだけでしょ
最先端の教育を施されたといわれれば、親も子供に時間とお金を投資するでしょう。最先端の教育をしたと親に嘘をつき、何もしなかったグループ(かわいそうですが)との比較がほしい。
「前世での行いや環境が、現世を決める」とか言われるよりはマシですがね。はい。
こないだファミレスに行ったら母と年長、年少くらいの男の子兄弟の3人組が。子ども同士の話し声も大きいし食器ガチャガチャやるし非常に迷惑してた。母は時々猫なで声で注意する。ありがちな本人だけスマホいじってっていうのでなくて成り行きを見守ってる。でヒートアップした兄貴が弟をビンタ。「(兄)くーん。そんなことしたら(弟)くんがイタイイタイって言うよー」ってNHK教育のお姉さんみたいなソプラノ声で言い聞かせてた。やり慣れた感じにビンタを振り抜く年長を相手にイタイイタイなんて幼児言葉もないだろうと。そしたら弟が椅子から降りて低空タックル。兄貴の腹に頭突きヒット。兄は泣かずに腹で受け切り右肘で背中をボコボコ攻撃して応戦。母は弟を引き離して頬を両手で包み目と目を合わせて「(弟)ちゃーん。ママ笑ってるかな?ママの顔よく見て。こんなに悲しい悲しいしてるよー。エーンエンだよ。」兄貴、後ろでジュース飲んでる。ちなみにお母さんは身なり良い感じでした。
これたぶんだけど兄弟とも愛情じゃどうにもなんない何かを抱えてて、受け止めきれない母親が育児本に頼ってなんとかしようとしてんじゃないかなーと。でなきゃ毎日根気良く言い聞かせてるであろうお母さんが浮かばれない。父親がいなかったのはゴルフとかじゃなくていたたまれなくて仕事なりなんなりに逃亡してんじゃないかなぁ?
結論は正しい。だから「子どもの貧困」が叫ばれるのです。最低限人間社会で生きてゆけるように、親がだめでも周りの住民がしつけてあげなければという思想が出てくるのでしょう
決めるわけないでしょ。
株式会社日経BP(にっけいビーピー)は、株式会社日本経済新聞社(日経)の子会社で、出版社である。日経BP社などと表記される。 ウィキペディア
新着記事一覧
自分の身は自分で守るYahoo!きっず「防災クイズ」に挑戦
リセマム
2Picks

「Zoom疲れ」4つの原因と対処法|スタンフォード大が究明
ライフハッカー[日本版]
2Picks

“心の復興”を描く 映画「漂流ポスト」 - NEXT MEDIA "Japan In-depth"
BLOGOS - 最新記事
2Picks

【高校受験2021】青森県公立高校入試、TV解答速報3/5午後3時50分より
リセマム
2Picks

世帯年収600~800万円のリアル「下の子が私立高校で家計が火の車」「贅沢はできないがひもじくもない」 - キャリコネニュース
BLOGOS - 最新記事
2Picks

大金をつかんでも幸せになれない人が、根本的に誤解していること - 「幸福の基準を決めよ」
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
4Picks

伊藤羊一「48歳でヤフーに入ったとき、会社中を挨拶して回ったワケ」 - 恐怖心や劣等感は壁を破る力になる
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
3Picks

スバル、吉永会長が退任へ---細谷副社長が後任
レスポンス
3Picks

新生活が始まる「大切な人」に贈る、男性用スキンケア「ブルドッグ」のギフトセット
BCN+R
2Picks

舅・姑からの虐待、毒母の認知症モンスター親に泣かされ続けた66歳バツイチ女性の半生 - 頼みの夫も一度もかばわず放置した
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
2Picks