新着Pick
174Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「デューデリだん!」が2年目に突入します。
今回から中身を少しだけリニューアルし、これまでインターン役だった藤村聖子さんがインタビュアーを務めます。

初回の企業は成長著しいスキルEC「ココナラ」。
成長企業の業績・強み・課題・将来性を理解することはもちろん、藤村さんの成長を通じて、ビジネスパーソンにとっても必須のインタビュースキルを学べる番組になるといいな。

今夜10時公開です。ぜひ!
インタビュー内容と併置してインタビューのtipsについて書かれた記事って意外と少ないので、読んでいて面白かったです。僕も大学院の研究でインタビューを行うことがあるのですが、想像以上にクリエイティブな活動で、面白いと同時に重大な責任も感じています。インタビューについては、インタビュイーの知見が構造として内在するのかインタビュアーとの間に構築されるのかという思想の違いがインタビュー手法に反映されるらしく、そういった存在論と研究手法の接続がわかりやすく意識されるという話が興味深くて好きです。
誰でも最初は初心者。場数を踏むことで成長します。この道を踏まずに成長はできません。藤村さん、頑張ってください。
突然更新が途絶えたので悲しんでいたのですが、リニューアルして復活とのこと…!
企業分析で多くの学びがある番組だったので再開が楽しみです。
11:10 僕らがココナラに求めているのはC2C。ユニークさ(池田編集長)
22:00 対象はあらゆる人。時々に応じてチャンスが異なるだけ (鈴木CEO)
36:50 あらゆる人に機会を提供したい。世の中と繋がる手段 (鈴木CEO)


C2Cマッチング/シェアリングエコノミー、その中でも「スキルシェア」は単価が低く、利用者のお財布の紐も固い(個人のお金なので)ので、マネタイズは苦しいと思います。

それでも、外野(非利用者)も内野(ステークホルダー)も、この領域に期待しているのは、なぜか。それは、C2Cスキルシェアリングを通じ、個々人の可能性を引き出したり、社会との繋がりを形成したり・幸せを感じ取れる瞬間がそこにあるからではないでしょうか。

「繋がり」「可能性を引き出す」「幸せを感じ取れる」これを、価値化(企業価値に転換)する方法はないものか。私は、これらを提供するココナラの「Social Enterprise」としての価値があると思っています。

同様のターゲット領域で起業した身として、ココナラさんのことはいつも注目・応援しています。
NewsPicksでは一番好きな番組ですので、とても楽しみにしてます!
この連載について
NewsPicksオリジナルコンテンツに関するハイライトを無料でお届け

業績