新着Pick
411Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
本記事のインタビューと執筆を担当させていただきました。「自分の人生は自分で決めたい」と思っても、やはり世の中のマジョリティが憧れたり、正しいと考えるものと違うことをする時には、葛藤が生じるもの。例えばそれこそ、広告会社は女の子にモテそうだとか。そこを率直に語っていただけて、良かったと思いました。
ニコキャスヤバイよ。川上さんは本気でツイキャスを潰しに行っている。
ヒッヒッヒッ。お楽しみに!
お、稲着だ。まだお互いに学生だった頃、よく今の就活でいいのか、みたいな話を飲み屋でしてたな、そういえば。そのうちまた一緒に何か出来ればいいな。
稲着さん!!お会いしたことがありますが、物腰柔らか且つもの静かな印象ですが、頭の中でぐるぐると様々なことを早いスピードで考えていらっしゃる印象です。
いなちゃくさんこと稲着さん!NPの記事でお目にかかるとは。ヤバイな。「キャリアビジョン」とかそういうんじゃなくて、やりたいことを実現する上で最適な"箱"はどこか?をゼロベースで考えていて、ここだ!と思ったら迷わず動く。
決して誰もがマネできる生き方ではないけど、人の心を揺さぶる生き方、働き方ってこういうことを言うんだろうな。頑張らねば。
『就活をゴールにしちゃう人』って本当に多いから、大企業に違和感があるのは賛成。でもそんな人達は賢いのは賢いから、発想を変える経験をさせてあげれば、ホントはイノベーション起こせる人ってそこにたくさんいる気がしますけどね。勿体無いなーと。
積極的に行動することと、人との出会いの重要性を痛感します。
Agreed.その通りと思う。
絶対作れるし作る。

「日本発で世界を熱狂させるようなものが作れるはず」
大熊君の記事か。頑張ってるな。ドワンゴって面白い人間が、自然と集まる。やはり川上さんの不思議な力というか魅力によるところが大きいんだろう。学歴とか経歴でなく、その場で面白がれて結果を出せるかが大事。
カドカワ株式会社(英語: KADOKAWA DWANGO CORPORATION)は、2014年10月1日に設立された日本の持株会社、出版社。ドワンゴとKADOKAWAを傘下に持つ。2015年10月1日より、KADOKAWA・DWANGOより社名を変更。 ウィキペディア
時価総額
1,000 億円

業績

株式会社KADOKAWA(カドカワ、英語: KADOKAWA CORPORATION)は、日本の出版社および映画会社。法人格としては1954年(昭和29年)に創業した角川書店(初代)、旧角川グループホールディングスと同一である。 ウィキペディア

業績