新着Pick
372Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「これからの時代、英語ができないとやっていけない」
そう固く信じて、幼少の頃から国語教育よりも先に英会話を習わせる親が近くにたくさんいるのだけれど、私はそれ以上にこうした技術が進化して「外国語を学ぶ」ということ自体が意味を成さなくなっていくのではないかと思っています。だから、まずは国語と算数、論語と算盤。物事を考える力や学ぶ力を徹底的に鍛えておけば、言語などそれらを媒介するツールは後から好きなものを好きなだけ身につければいいと子どもたちには伝えています。
とうとう来たか。
英語できない人が多い日本において、この技術の進歩がもたらす影響はでかい。
どんどん進化してほしいね
ほぼ同時に百数十ヶ国語に翻訳、なんて時代が遠くない将来に来るだろう。子供には英語よりも「自動翻訳のための正しい日本語会話」を習わせたほうがよいかも。
楽しみ!同時通訳において、しゃべり言葉は文章ほど文法に厳格ではなく、冗長な言葉が入っていることが難しそう。あと、翻訳においては、文法構造が言語間で違うため、一文が完了していないとそもそも翻訳できないことがあり、それゆえに翻訳までに時差が発生する。でも、確実に未来は言語とか気にしないのだろうな…ただ、言語は分からなくても、互いの文化にはいつまでも敬意を払いたいもの。
どのくらいの精度なんだろう。大期待!
少し前に話題になってな同時通訳がついにテスト段階まで来たか。
日本語での精度上昇はあまり期待できない感も否めないが、それ以上にスペイン→英語語、ロシア語→英語等の、翻訳に期待。英語が基板になってるので大概の言語は理解できるようになる。
さあ世界の人々と友達になりましょう。世界は日本人が思っている以上に日本のことを知りたがっています。ここクアラルンプールでも日本から来たというと珍しいのかいろいろ聞かれることがあります。とにかくいつもシャイな日本人ですが、Helloと一言言った後は、自動翻訳に任せるのもきっかけとしていいかも。そのうち生で直接各国の言葉でしゃべりたい思うこともあるでしょう。その瞬間こそ受験英語から本物の英語(あるいは他の言語)へ変身するチャンスです!とにかくはじめてみましょう!
あと少しで英語ができなくても大丈夫な時代が来そう。こうなるとプログラミングができる方が価値が高まりそう。最終的にプログラミングも簡単にできるようになりそうだけど。
本当につらいのは、同じ国で同じ言語で話していながらも全く意思疎通が不可能な時。言葉によるコミュニケーションに限界を感じる時があります。これはITでは解決出来ない問題ですけど。