新着Pick

サイゼリヤに最近行きましたか?なんだかすごいですよ。【no.0402】

ECマーケティング人財育成 | ネットショップ事業と人材を共に育てる。
 そうか、なるほど、そうだったのか、それを知った話です。  結論から言いますと、まずは皆さん、サイゼ…
307Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
外資系金融にいた頃、年収1000万を超えているメンバー同士で飲むときにもサイゼリアは使われていた。
安くてまずくなくて、気軽に入れて長居できる。どこでも一定のニーズはあるってことでしょうね。
飲み屋すらいけないのか。。
いや、本当今の若年層は金ないんすよ。かと言って上司もおごってくれる時代じゃないし(古いタイプの日本企業除く)

もっとも、ウチは外食すらしない。ワインセラー買って飲み会もほぼ自宅
池袋のサイゼはすげー混んでるからなー。しかしサイゼ飲みを50代とかもしてるのか。ちょっとさびしいきもするわ。
浅草のドンキの上にもサイゼリヤが移転オープンしたのでたまに行きます。
客層が幅広く、座席もゆったりしているので、ついつい長居してしまう。
特にボトルで1000円位のスパークワイン(赤)が好きです。コスパ最高。
サイゼリヤ、自宅マンションの隣にあるので、しょっちゅう行きます。逆の隣にはバーミヤンがありますが、バーミヤンが高く感じてしまうほど。サラダにパスタ、辛味チキン、それにワインを何杯か飲んでも2000円でお釣りがくる。おそるべきコストパフォーマンス。欲を言えば、つまみにチーズの盛り合わせが欲しい。
ニコ生中継した経産省研究会の懇親会も、本郷での東大教授との打ち合わせも、普通にサイゼリアだったなぁ
サイゼリアは創業者さんのお話、哲学に共感してるので応援してます。
無理に高いとこで遊ばなくてもいいじゃないですか。
サイゼリヤでワインを飲んでいる中年?男性をよく見かける。
なんか多くの人が時間を持て余したかのようにしっぽりと?ボーッと?している感じ。
これは、なかなか面白い話。いっそのこと、サイゼリヤが居酒屋を開けばいい。サイゼリヤのコスト構造は、他者にそうそう真似できるものではない。他の低価格居酒屋との差別化は容易だろう
株式会社サイゼリヤ(英語: Saizeriya Co,. Ltd.)は、イタリアンファミリーレストランチェーン「サイゼリヤ」を運営する企業。「サイゼリア」と間違えられることもあるが、正しくは「サイゼリヤ」である。 ウィキペディア
時価総額
1,016 億円

業績