新着Pick
55Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
あの311から11年。
当時は大阪にいて、東京に出張した時に大震災に遭遇しました。
あれから色々な災害がありましたが、あれほど多くの人命が失われた災害はありません。
日本人にとって決して忘れてはならない出来事ですね。
こんばんは.

あの日から11年を迎えました.
この1週間は,夕方のニュース番組などで毎日のように特集が組まれ,あの日の出来事を風化させないような取り組みがなされています.
あの日からまだ時が進められていない人たちもいる一方で,あの日があったからこそ,チャレンジしてみようと前向きに生きている人もいます.

どちらが正しいとか正しくないとか言いたいわけではなく,それぞれの人生の中で,やはりあの日の出来事はとても重くのしかかっているということです.

僕は無事にあの日を生きることができました.そして今日も生きています.
今自分ができることをもう一度しっかり直視して進んでいこうと思います.

皆さん本日も無事に1日をお過ごしくださいね!
今夜21時からのアベプラに出演し、ひろゆきと対決することになりました。

こちらから6日間観れるようです

https://abema.tv/channels/abema-news/slots/AMdaXsessvA9JF
おはようございます。
久しぶりに真剣に観たドラマ『真犯人フラグ』が今週末日曜日で最終回。
TwitterやYou Tubeに色々な考察が溢れるなか、自分も今週色々考察してみましたが、本当に悩みます。やっとある程度納得できる考察が完成。もしドラマ観ている方がいて、他にいい考察があるなら、教えて頂けると嬉しいです。
➡ #真犯人フラグ考察
•真犯人はいないが正解だと思う。強いて言えば強羅。
•真帆は生きている
•おそらく二宮と一緒に大阪に行き失踪という形にしてどこかで匿われている。つまり二宮とは協力関係
•真帆は二宮と林の身辺調査をしていて等々力建材の闇に気付き危険を感じ身を隠したのではないか
•なので失踪直前に電話して会う約束をしていたのは二宮
•これとは別に大阪移動後に河村にも電話連絡して、陵介を守って欲しい、助けて欲しいと依頼。河村は偶然重なった篤人誘拐や光莉失踪を解決すべく、それに沿った行動をしているだけ。
•もう真帆は戻ってきておりたぶん最終話冒頭に二宮の後ろから登場し真実を話すはず。
•林殺害及びロッジに一緒にいたのは等々力社長に依頼された強羅。もしくは脅された馬場。
•真犯人フラグは、真帆失踪計画のタイミングで篤人誘拐、光莉家出が偶然重なり、さらに長谷川建材側の林殺害も絶妙のタイミングで重なった偶然の産物ではないか。河村はたぶん林と真帆をかつてホテルで偶然見かけ写真を撮り、真帆に事情を聞いて相談を受けていたと思う。だから真帆を守るため、光莉と一緒に失踪したと見せかけるように群馬の山中の光莉のスマホのそばにわざと指輪を落とした。
•菱田の部屋の襖の文字は河村が強羅に書くように依頼した。
•一星を脅迫していたのは強羅。なぜ脅迫していたかなどディテールはよくわからないがたぶん強羅と本木陽香は親子で情報は筒抜けだったはず。
•真帆の告白を受け、凌介は許し家族4人でシベツを観に行く大団円を期待。 

情報遮断は難しいと思うので日曜日は、片付けの手を止めリアルタイム視聴しようと思います。
おはようございます。

今日は3.11ですね。
広島と長崎に原爆が落とされ、東日本大震災で原子力発電所がメルトダウンと日本は3度核の被害を受けています。
ロシア軍がウクライナの原子力発電所を占拠して電力を止めるとか、ありえない暴挙に出ています。日本人がその恐ろしさを一番わかっているはず。
名古屋出張最終日。

朝は名古屋駅付近のホテルから名古屋城までジョギングし、スタートしました。

昼ごはんに最後の名古屋メシをいただき、業務整理をして、終えました。

帰りにお土産の『ぴよりん』を買うために、並んでいます。

娘が喜びそうなプリンですね。
今回も充実した出張でした。