新着Pick
269Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナ禍、真っ只中に学校に行くことができず、家で一日中何も学ばなかった時期を経て、そこからGIGAスクールが急速に進み、端末が配布されてからというもの、子供達のオンライン授業が浸透してきました。配布のスピードは早かったですね。
一度配布されたら、その後は例えばオミクロンが増えて、学級が閉鎖されてもオンラインを選択すればいいのだということで、学ぶ機会を失わずに継続できるように。教育の場所を選ばず、どこからでも学べるという選択肢が広がりました。
ただ、オンラインでクラスを接続できるようになったとは、いうものの教育のあり方がデジタイゼーションに進み、アナログからデジタルにはなったのですが、そこからデジタライゼーション、つまりは、教育のコンテンツや教育のデータを使った変革、プロセスの変革自体にまでは、まだ道半ばなところかなという印象です。(環境が広がることだけでもメリットはあり、個人的には保護者会やPTAも含めて、全てオンライン開催の可能性がでてくれたことは、働く親にとってはとてもありがたいことです、) 
学校に行けるようになったら端末は結局文鎮化してしまうために、せっかく環境が揃ってきたので教育のDXを進めるためのロードマップにのせたいですね。子供達は大人が思う以上にデジタルネイティブで教育のDXのロードマップにはどんどん浸透してついていけると思います。可能性がもっともっと広がる分野ですね。