新着Pick
128Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
eMAXISのコストの低さには頭が下がるし、記事からも拘りが窺える。
一方で、記事の中で担当者の方の「信託報酬がこれだけ下がってきたあと」という言葉もある。個人的には、記事で言及がある「隠れコスト」含めて、コスト競争はそろそろ限界だと思う(下記でコメントしたこととも重なる)。また、価格乖離率についても、eMAXISのを調べたことはないが、普通にパッシブ運用をやればほぼほぼ指数通りには収まるはずだと思っている。
むしろ、規模が大きくなってきたからこそ、議決権行使などでの影響が大きくなる。それをしっかりやっていくことの意義は大きいが、一方でコストを抑えている構造になっている。この規模と意義のバランスをどうしていくかが大きい論点だと思っている。
元々パッシブ運用(インデックス運用)は、様々な意思決定についてアクティブが払っているコストをタダ乗りしているという考え方もある。アクティブ運用が全体として、顧客にコストに対してリターンを提供できていないこともあるが、一方で社会的影響力が大きいゆえに負うべき責任と、それに必要なコスト・体制が持続的に賄えるのか、現実問題として大きくなっていると思う。
https://newspicks.com/news/6692140
信託報酬の低さからiDeco、NISAなどでも人気を博しているeMAXIS Slimシリーズ。ランキングでも上位を占めており、投資家のブロブやYouTubeなどでも必ず何かしらの名前が上がってくる。ただ「実は直近1年は一度も信託報酬の引き下げを行っていおらず、インデックス投信の差別化ポイントも、単なる信託報酬の低さから、次のステージに進みつつあるのかもしれない」と記されている。
本サービス(商品)のユーザーである個人投資家としてはeMAXIS Slimシリーズに代表される低コストファンドは非常に魅力的であることは同意なのですが、長期的にそれが本当に「お客様本位」なのかという点については、個人的には少し疑問を持っています。

(ご参考)
JAMPの視線 No.104:低コストファンドの普及の意味や影響等について
https://note.com/keiichi_ohara/n/n89aa89dcc2b2
JAMPの視線 No.112:低コストファンドは長期的に顧客本位なのか
https://note.com/keiichi_ohara/n/nc2b76ef4b3ec
eMAXIS Slimには私自身投資してますし、非常に応援しています。
それにしても、これだけの低コストでグローバルに分散投資できる時代になったとは、隔世の感です。

業績

新着記事一覧
【ウエルシアHD】決算説明会/松本社長「調剤を中心にしたウエルシア独自のヘルスケアエコシステム」構築目指す
ドラビズon-line
2Picks

東証終値190円高
共同通信
3Picks

Kaizen Platform、Visual Amplifiers Japanと業務提携しインフルエンサー・クリエイターマーケティングの企画から実行までを支援
デジタルシフトタイムズ
3Picks

ベイン・アンド・カンパニー 日本企業に向けた提言レポート『迫りくる大きな危機を日本企業再成長の好機に変える』発行
@Press
2Picks

コネクシオと「ほけんの窓口」が新コンセプトショップ「くらしの相談窓口」をオープン   ~保険とスマホの相談がもっと身近に!~
@Press
2Picks

東京株式  6日終値
共同通信
4Picks

イオン銀行住宅ローンご契約者さま限定特典を拡充 『イオンセレクトクラブ』のリニューアルについて   ~ローンご完済までイオングループでのお買い物が毎日5%OFF!~
@Press
2Picks

八十二銀行が新型ATMで「住所変更サービス」の先行利用を開始 ~ATMが、あらゆる手続き・認証の窓口となる世界を創る~
@Press
2Picks

「Omniverse Enterprise」などの実行環境をクラウドで提供する新サービス「VDIクラウド for デジタルツイン」を本日から提供開始
@Press
2Picks

為替相場   6日(日本時間15時)
共同通信
3Picks