新着Pick
380Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自分が優秀だと言うつもりはありません。誰かの言葉に従っているだけです。誰だか忘れました。

仕事の中身を変えるより仕事のやり方を変えよう、ということです。いくら注意してもミスが発生するなら、ミスをしないように注意するのではなく、ミスをしないような仕組みに仕事のやり方を変えるということです。そのために多少回り道をしても構わないということになっています。というかそのための時間を惜しんではならないとされています。

一つ一つの工夫は小さくても長い年月にはかなり結果が変わるようになります。これがプロでしょう。
確かに大事なことですね。
仕事に限らず失敗はあると思うのですが、それを後に笑って話せるくらいに昇華できる人は成長できている証拠だと思っています。
仕事のミスも、軽く考えずに再発防止策をしっかり考えて、良い機会にできるといいですね。そのために上司も間違えてしまったことを強く責めるのではなく、その後の対応を良く見て指導するのが良いのだろうと思います。