新着Pick

みずほ系ファンド:300億円追加組成へ、中小企業にリスクマネー (1) - Bloomberg

www.bloomberg.co.jp
[bn:WBTKR=MZHCAZ:JP] みずほキャピタルパートナーズ []は、劣後ローンや優先株などでリスクマネーを提供する最大300億円規模の追加ファンドを来年1月に設立する。リスク面から銀行融資を受けにくい中堅・中小企業や買収ファンドに対し資金を提供する。
25Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
リスクマネー側の供給は引き続き旺盛。
「野村ホールディングス が英ICG と合弁で運用会社の野村ICGを昨年12月に設立したほか、東京海上日動も昨年11月、東京海上メザニンを立ち上げた。」
2005年に日本初のメザニン投資会社、株式会社メザニンを設立したときのことを思い出す。今は、笹山幸嗣さん他の皆さんが頑張っている。日本のM&A市場発展のため、メザニンは欠かせない。メザニンファンドが増えること、大歓迎。http://www.mcokk.com/profile/index.html
メザニンの出し手が増えるのはとてもいいこと。いいね。
株式会社みずほフィナンシャルグループ(英語: Mizuho Financial Group, Inc.、略称:MHFG)は、東京都千代田区に本社を置く日本の銀行持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
4.34 兆円

業績