新着Pick
95Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
やるなら、きちんとスクランブルかけて、こちらが断わる権利も一緒にやらないと、本当に垂れ流して受信料取るとか本当に迷惑なだけです。
若年層からは「テレビは持っていない。好きな俳優が出るDVDをパソコンで見られれば十分」(20代女性)

今時DVDをパソコンでみる20代女性って 笑
この記事書いてる記者さん相当お年を召されてるのでは
「同じ番組をネットで見られるだけでは新たなサービスといえず、現行のNHKプラスのままでネット受信料を取るのは難しい」
「若い人が、受信料を払って今のままのNHKプラスを見るようになるとは思えない」
テレビの前に決まった時間に番組を見るという行為が今の時代に合っていないことは明白だと思います。
一方でNHKは良い番組も多いので、ネットで視聴できるのであれば今観ていない層も観てくれるチャンスはたくさんあると思います。
将来的にはネット視聴からも「受信料」(受信じゃないのにねw)を徴収しようとしているのは明らかです。ただ、スマホやPCを持っている人全員から金を巻き上げるのはさすがに難しいので、BS放送のようにスクランブル配信(Netflixや Disney+と同じ)になるでしょう。しかしそうなると当然、地上波放送も同じようにするべきという国民的世論が巻き起こります。NHKとしてはそれは困るので、NHKを見る見ないにかかわらず、テレビ(チューナーなしのテレビは含まず)を持っている人は必ず受信料を払わなければならないという現行制度を崩さないように最大限の努力をするはずです。そうなるとNHKの政治的影響力と国民世論の戦いになります。今の地上波テレビ放送のヘビーユーザーである高齢者は次第に減っていくので、NHKを支持してくれる人たちも少なくなっていきます。NHKは配信ユーザーからもカネをとろうとするなら、遅くなるほどどんどん不利になりますよ。少し焦った方がいいです。
様々なデバイスで情報をキャッチアップ出来るようになった今、一方通行かつパーソナライズされていないメディアに対して、若い人は興味関心を抱くことはなかなか無いと思うな。。
全てのネットにつながる端末に対して、受信料を要求する様になりそうですね。人頭税みたい。
都合良く官公庁、都合良く民間。