新着Pick
15Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
銀英世代にはお馴染みの”レーザー水爆(純粋水爆)の反応炉版がレーザー核融合ですが、実際には実用化に至った技術はいまだになく、様々な方法が試行錯誤されています。
その中で最も実用化に近いと言われているのが、従来の中心点火方式に代わる、爆縮高速点火方式によるレーザー核融合ですね。
先日、アメリカのローレンス・リバモア国立研究所がレーザー核融合で1.35メガジュールという過去最大のエネルギーの発生に成功し話題になりました。
私の子供の頃から、ずっと未来のエネルギーと言われ続けた核融合ですが、そろそろ実用化に至る道が見えるといいですね。
“レーザー光により圧縮した燃料を高強度のレーザー光で加熱する“
関連記事一覧
スタートアップとは何か
FoundX Review - 起業家とスタートアップのためのノウハウ情報
299Picks

スタートアップ特有の考え方: アイデア、市場、資金調達
FoundX Review - 起業家とスタートアップのためのノウハウ情報
161Picks

未上場スタートアップが海外投資家から資金調達する方法(Legal編)
note(ノート)
146Picks

自動運転関連企業、主な資金調達一覧(2021年最新版)
自動運転ラボ
11Picks

レーザー核融合商用炉の実現を目指す、日本初のフルスタック核融合スタートアップEX-Fusion誕生
TechCrunch Japan
9Picks

レーザー核融合商用炉の実現を目指すフルスタック核融合スタートアップEX-Fusionが1億円調達、研究・開発を始動
TechCrunch Japan
5Picks

なぜ「まずは日本でヒットしてから海外へ」がダメなのか デザイン会社 ビートラックス: ブログ
なぜ「まずは日本でヒットしてから海外へ」がダメなのか デザイン会社 ビートラックス: ブログ
5Picks

モバイルファーストのゲームコミュニティプラットフォーム印Turnipが約14.3億円を調達
TechCrunch Japan
5Picks

SaaS系スタートアップの調達が相次いだ1週間──編集部が厳選した、今週の注目スタートアップニュース
DIAMOND SIGNAL
4Picks

京都フュージョニアリング、核融合炉技術の構築に向けシリーズBで13.3億円を獲得
TechCrunch Japan
4Picks