新着Pick
301Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
30代は、仕事も慣れ始めて、部下をもつという立場に初めてなる頃かなと思います。30代での壁を上手く超えている人の特徴の一つは、素直さと柔軟性の高さがあります。

30代は、一緒に仕事をする部下や同僚の数が急激に増えてくる時期。仕事に対する自信もつき始めると、これで大丈夫という思い込みで、周りのフィードバックに耳を傾けない優秀な方を見かけるたびに、勿体無いなと思います。

私自身も30代で初めて部下を持つマネージャー職に就いた一年目の評価は、散々で思い返すと苦笑します。「こんなに頑張ったのに」と思いましたが、マネージャーとは「頑張った度合い」が評価ではないと当時の上司に言われ、目が覚めた自分がいます。

いかに柔軟性高く優先順をつけて、仕事をするかが大事。自分で全ての仕事がコントロールできるわけではないので、高い柔軟性を求められます。そして、自分からみえている景色だけが世界ではないと気づく素直さも大事。部下から見える景色は違い、また自身の上司から見える景色も違う。そのことに気づく素直さは、とても大事ですね。

そして、30代の壁を超えても、まだまだ多くの壁が40代、50代と続きますが、大切なことは勝手な思い込みや固定概念にとらわれず、色々な人に耳を傾ける柔軟性と好奇心ですね。