新着Pick

秒読みのウクライナ侵攻・・プーチンの論理 - 舛添要一

BLOGOS - 最新記事
ウクライナ情勢が緊迫化している。ウクライナの米大使館からアメリカの外交官や家族が撤退を始めている。1月21日のジュネーブでの米露外相会談でも主張は平行線であった。ロシア軍はいつでも国境を越えて侵攻する準備ができている。 ロシアは、今ウクライナとの間で緊迫した状況にある。それは、この隣国が敵陣であるNATOへの加盟を模索しているからである。30年前にソ連邦が解体し、連邦を構成する15の共和国が...
1Pick
Pick に失敗しました