新着Pick
123Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
地方で起業をするということは、地方に根差したある程度フィジカルなビジネスを展開したり、ユーザー(住民)とのつながりをもち、住民に受け入れられていくサービスを築くなど、その地方とのコネクションが非常に大切になるのではないかと感じています。
私自身、地方移住した起業家の一人ですが、実際にこの地方をベースに何か新たにビジネス創造できるかと考えると、あまりにも「地方の壁」のようなものを感じて怯んでしまうところがあります。

ネクスト・コモンズ・ラボが、地域と起業家の橋渡しのみならず、こういった地方での取り組みをに興味を持つ大企業の新規事業部を繋ぎ合わせながら、起業家と伴走してくれるというのは、素晴らしい取り組みだと感じました。
異質な人たちをうまく巻き込んでいける存在があることで、地方に新たな可能性が生まれていく希望を感じる記事でした。地方で挑戦する人がどんどん増えていったら、素敵ですね!!
「熱量や能力のある人たちが、どうして東京に集中するのか不思議で仕方ありませんでした。だって、地方には土地が余っているし、豊かな資源がたくさんあるんですよ。でも、その素晴らしさを知らない。知る機会がなかったんです」
社会課題をビジネスで解決したいと思ったら、地方に来てみるのが一番なのかなと思います。
いろんな社会課題がすぐ身近にあります。
最近は地方でも何かやりたいと思っている人はたくさんいらっしゃるので、仲間も結構簡単に見つかると思います。

逆プロポさんのサービスを活用すれば、企業が地方自治体のコンペに参加するのではなく、企業の方からこれを一緒にやりませんかと働き掛けもできますよ。
逆プロポ
https://gyaku-propo.com/