新着Pick

感染研、オミクロン株6割が軽症 半数以上2回接種済み

共同通信
国立感染症研究所は13日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」感染者のうち軽症者は約6割...
52Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
分析の対象が僅か817人で、データの偏りや誤差を補正できているのだろうか?
これらの数値が典型的な状況(その状況から乖離することはかなり稀といえる状況という意味)を説明できているのだろうかと不安になる。

重症や軽症の判断基準も相変わらず科学的な頑強さはなさそうで、全てが大雑把な感覚的数値ばかりだ。

医学や疫学でのデータ分析はこの程度なのだろうか?
「症状のある人は87%で、発熱が最も多く、せきや頭痛、全身の倦怠感などもみられた。軽症者は61.7%で、呼吸困難や肺炎がみられる中等症の人は0.7%、人工呼吸器などが必要な重症者はいなかった。」
症状は比較的軽い症状の人が多いようです。後遺症なども残ることはないといいのですが。

今朝は下記のような報道もありましたが、やはりワクチンの効果も小さくなさそうですね。
【オミクロン株、重症化リスク低い 未接種者には危険=WHO】
https://newspicks.com/news/6563947/
オミクロンで一番特徴的なのは、無症候性の患者が少ない事かもね。

「症状のある人は87%で、発熱が最も多く、せきや頭痛、全身の倦怠感などもみられた。」
特に朝日系列のメディアはオミクロン株を実際以上に脅威に感じるような報道をしている。必要以上に国民の不安を煽るような報道は避けるべきだ。