新着Pick
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今回の感染拡大局面で死者数がこれまでより少ないことがWHOのグラフから読み取れます。ワクチン接種が進んだ先進諸国やデルタ株が猖獗を極め国民の多くが抗体を持つに至ったとされるインドなどではこうした傾向が更に顕著です。インドでは感染そのものが今までのところ広がらない。
https://covid19.who.int/ (世界)
https://covid19.who.int/region/searo/country/in (インド)
https://covid19.who.int/region/euro/country/gb (英国)
日本でこれから陽性者数が増えて行くことはおそらく間違いないでしょうが、人口当たりの累計死者数が欧米諸国の15分の1前後にとどまる日本で本当に危機的状況に置かれているのは、欧米並みに落ち込んで回復が遥かに遅れ、総額でドイツ、一人当たりで韓国、台湾に抜かれかねないところまで落ち込んでしまった経済であるようにも感じます。
『厚生労働省や東京都などの自治体、医療現場は引き続き新型コロナ対応に当たり、新変異株「オミクロン株」の市中感染拡大を見据え、警戒を強めている』とのとですが、日本経済を預かる政府と諸官庁にも同様の警戒感を持って対応して欲しい。経済が危機的状況にあることを念頭にワクチンの追加接種を急ぎ医療体制を急速に整え社会活動を極力止めないことを前提に総合的な対策を打つことが緊要であるように思います。
感染リスクのみを危機と捉えているかに見える政府の動きが気掛かりです。今日から仕事はじめ、コロナ禍に打ち勝って良い年になりますように (^^)
2年越しの帰省を果たした人も多く、官公庁や企業に出勤する人たちの表情にも明るさを感じます。欧米のコロナ猛威を見る時、よくぞ年末年始まで感染を 抑え込んだと思います。なんとかもうひと踏ん張りして、ワクチン3回目接種と飲み薬、抗体カクテルの力で、オミクロン株を撃退したいです。それは不可能ではないと思います。