新着Pick

在日米軍、47%がオミクロン株 クラスターの検体を認定

共同通信
外務省は29日、米軍キャンプ・ハンセン(沖縄県金武町など)で発生した新型コロナのクラスターを巡り、PCR検査を行った検体の47%を新変異株「オミクロン株」と認定したと発表した。
9Picks
Pick に失敗しました