新着Pick

オミクロン株は70倍の速度で感染、症状はより軽い可能性-香港大学

Bloomberg.com
新型コロナウイルスのオミクロン変異株はデルタ株や変異前ウイルスに比べ、およそ70倍のスピードで他人に感染する一方、症状はそれらに比べてずっと軽い可能性が高いとの分析が香港大学の研究で示された。
247Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
語弊を招きかねないタイトル、記事だと思います。研究者たちは「70倍の速度で感染」とは言っていないと思います。

香港大学から報告された研究では、オミクロンを、手術で切除された人の肺や気管支に加えて、どのようにウイルスが複製(増加)していくかを観察し、デルタや従来の新型コロナウイルスの様子と比較しました。

すると、気管支(肺まで続く空気の通り道)では、オミクロンがデルタと比べて70倍までの速度でその増加が観察されたものの、肺では逆にオリジナルの新型コロナウイルスよりも10倍遅く増加する様子が観察されました。

このことから、オミクロンは、気管支では増えやすくても肺では増えにくく、これが感染の広がりやすさや重症化のしにくさと関連するかもしれないと伝えています。

一方、人での重症化のプロセスはウイルスの複製だけでは語れないことから、オミクロンへの懸念を下げるものではないとも述べています。

この研究は、あくまで人間の部分的なサンプルを用いた研究室での観察であり、実際の人間の体で起こることをどこまで正確に反映しているかは不明確です。

このような研究結果は重要な一歩ですが、一つの研究結果から分かったつもりになり「結論」を導いてしまうと誤解につながります。

参考:
https://www.med.hku.hk/en/news/press/20211215-omicron-sars-cov-2-infection?utm_medium=social&utm_source=twitter&utm_campaign=press_release
実際に感染が拡散することを見た数字ではありませんが、かねてオミクロン株で言われている「感染が拡大しやすい性質」がヒト細胞を使った試験管内データで裏付けられた内容で、既存の調査・研究成果と方向性が一致しています。

査読前論文は以下のように報告しています。「オミクロン株はヒトの気管支において元の新型コロナウィルスおよびデルタ株よりも速く複製します。感染後24時間で、オミクロン株はデルタ株および元の新型コロナウイルスよりも約70倍高く複製しました。対照的にオミクロン変異体は、ヒトの肺組織での複製効率が10倍以上低く、疾患の重症度が低いことを示唆している可能性があります。」

記事原文の英字記事で重要と思われる部分は、「初期の観察では、ほとんどの患者は病気のために酸素や集中治療を必要としないことが示されていますが、世界保健機関を含む多くの公衆衛生の専門家や団体は注意を促しています。多くの画期的な再感染の症例が、重大な危険因子のない若者の感染とともに発見されています。」との記述部分だと思います。

最初にオミクロン株が報告された南アフリカのリアルタイムデータをみると、すべてがオミクロン株か否かは不明ながら、12月14日時点のGoogle集計では極めて強い勢いで増加し続けていますが、同国はワクチンを2回接種した方は現時点で26%と高くありません。
https://news.google.com/covid19/map?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja&mid=%2Fm%2F0hzlz

病原性が高くないと予想されていることについては不幸中の幸いですが確定的ではありませんし、拡大の仕方が急激すぎる場合は医療崩壊を招く可能性は否定できないと思います。根本的な対策はオミクロン株用のワクチンの開発と言われていますが、開発までに60~100日程度というのがワクチンメーカーの見通しのようです。

オミクロン株は相応の病原性をもったウイルスだと推測できるため、常在ウイルスとして人類共存のウイルスとして扱えず、警戒されています。

別記事で感染力以外の状況についてもコメントをしています。
「英、オミクロン株で死者 世界で初確認か」(共同通信 2021年12月14日)
https://newspicks.com/news/6455483?ref=user_1310166
英語原文からして誤り、Bloombergの大誤報。

70倍の速度で人人感染するとしか読めないが誤りで、気管支においてはデルタやオリジナル株より70倍早く広がるものの、むしろ肺においては10倍遅い、と書いてある。文章を読んでも、図表からも一目瞭然。

https://twitter.com/mugecevik/status/1471088942543949829?s=21
確かに、今朝は英国と南アフリカで一日の新規感染者数が過去最悪を記録したと報じられています。感染力は高そうです。
【英国で新型コロナ感染者が急増、1日で7.8万人超と過去最悪】
https://newspicks.com/news/6465156
【南ア、新型コロナ新規感染が過去最悪 オミクロン株拡散】
https://newspicks.com/news/6465077
オミクロンは70倍のスピードど拡散する一方、ウイルスの増殖は変異前ウイルスの10分の1に満たないことから、「症状の深刻度は低い」ことが示唆。ファウチ所長はこれまでのワクチンで対応できると明言。水際対策せずにオミクロン受け入れた方がコロナ終戦が早まりそうw
いよいよ最後の大詰めではないでしょうか。
ここを乗り切れば普通の生活に戻れると思いたいです。
ホンダのF1ではありませんが「じゃ、最後、行ってきます」になって欲しいです。
もちろん結果は人類の大勝利です。
【山田医師のコメント】
このような研究結果は重要な一歩ですが、一つの研究結果から分かったつもりになり「結論」を導いてしまうと誤解につながります。

間違いないなと感じました。
デルタもオリジナルの5dBくらい低いけど、症状が軽いという話は聞かない。
オミクロンが10dB低くても、それが軽症の理由というのは明確でない。
著者の思い込みでしょって感じ。

https://twitter.com/world_epidemic/status/1471042502333702147?t=S91uU-bCom9dqkap9pNknw&s=19
オミクロン株がで始めたときに、そこまで脅威と感じなかったあたり、警戒心が薄れてるんでしょうかね。
オミクロンは感染力より症状が気になる。