新着Pick
143Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
低気圧がオクラホマ州から発達しながらシカゴ付近を通過して五大湖からカナダへ進む過程で、メキシコ湾からの温かい空気をまきこんだ結果寒冷前線が発達しているほか、ケンタッキー州周辺では冷たい空気の上に暖かい空気が乗り上げるような形になり、これが前線に先行して積乱雲の発達と竜巻を招いた模様です。日本時間の11日昼過ぎから夕方にあたる時間帯でしたので、ほぼ日本と昼夜逆転の現地においては深夜から明け方であったということになります。深夜の災害は日本でもそうですが多くの逃げ遅れを生みます。また、竜巻にあまり慣れていないケンタッキー州ではなおのこと避難は進まなかったものとみられます。
低気圧が発達したのは北極側から上空の気圧の谷がやってきたためですが、気圧の谷や寒気自体は12月であることを考えればむしろ弱い方で、気圧配置の関係もあり(高気圧が大西洋で卓越)、メキシコ湾からの暖かく湿った空気が季節外れとも言えるような程度で流れ込んできたということが言えます。
現地は前線通過後はまた冷えてくる見通しですので、要救助者をはやく探してあげる必要がありそうです。
世界的な異常気象が起きてますね。人類の英知を結集して、地球市民全員で取り組まないと。「EVかエンジンか」なんて議論ではなく、もっと抜本的かつ現実的な対応を考えないとと思いますが、きっと様々なテクノロジーとライフスタイルの工夫が必要なのでしょうね。
海外メディアからも速報が届いていますが、ケンタッキー州で大規模な竜巻が発生。これによって少なくとも約50人が死亡したとのこと。
イリノイ州のアマゾンの倉庫でも大きな被害が出ています。

アメリカで竜巻と嵐、Amazon配送センターの一部が崩壊し100人が中に閉じ込められる(ハフポスト日本版)
https://newspicks.com/news/6448419
昨晩は確かにすごい嵐でした、ミシガンでも きょう近所運転してたら、道路沿いの電柱が連続で折れてましたねぇ 中西部は竜巻多いのですが (小学校で避難訓練するくらい)、12月中旬というのはちょっといままで聞いたことないですねぇ。。。
10年ほど前南部アーカンソー州に演奏に行った時にトルネードが発生してしまい、避難のためずっと建物内で仲間と楽器を弾きながら不安を紛らわして凌いだ経験がありますが、この規模だともう比較にもなりませんね。。

CNNによる現場のドローン映像が臨場感あってただただ恐ろしいです(8時間で1M再生を超えているようです)
https://m.youtube.com/watch?v=BPw3KTS-nmE
イリノイ州にあるアマゾンの大規模倉庫が倒壊、2人が死亡したとも伝えられています。映画「ノマドランド」では、アメリカのアマゾンの巨大施設が映し出されます。あのような堅牢で最新鋭の施設が吹き飛 ばされたことに戦慄します。映画「ツイスター」では、アメリカの竜巻被害がいかに激烈で深刻なものかを描いています。福島の原発の電源が地下に設計されたのもアメリカでの発想であり、それは竜巻対策だったと伝えられています。津波のない国は、竜巻と闘ってきたわけです。被災された方に心よりお見舞い申し上げます。
竜巻が数十個も発生とは…温暖化の影響なのでしょうか。

犠牲者が一人でも少いことを願います。
ヤン・デ・ボン監督の映画ツイスターのような惨事だ。被害者のご冥福をお祈りするとともに、迅速な救助を願う。
やっぱり異常気象の影響ですかね…