新着Pick
184Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナ禍の前、マスクは病人の象徴で、忌避するものでしたが、気がつけばそれはパンツのようなものになりつつあるのかも知れません。今はそれでいいですが、流行ファッションのようなもので、時代が変われば、それは恥ずかしいものになるはずです。流行は、いつまでも続かないもの。「顔パンツ」はあまり心配する必要はないでしょう。
若者はまだこの程度の影響で済みますが、物心がついた頃にマスクを着けていた小学生以下の世代は、大切な成長期にかなり特殊な認知機能を獲得せざるを得ず、10年ほどすれば何らかの形で社会問題化するのではないかと思っています。
世界を探しても、こんなにマスクが好きな民族は日本人以外にいないですよね…
目はそれほどテクニックがなくても、お化粧で見栄えを良くすることが出来ます。だからでしょうか?

ちなみに、お隣韓国では、コロナ禍で整形手術がいつも以上に繁盛しているそうです。マスクで隠しても不自然ではないからです。

追記
マスクが隠してくれる反美なものは、ほうれい線ですね。
ほうれい線は老いを現す端的なものと言われています。
マスク最強説

An upper bound on one-to-one exposure to infectious human respiratory particles
https://www.pnas.org/content/118/49/e2110117118?s=09
コロナ前から花粉症の時期などマスクの日が続くと取るの恥ずかしくなるというのはありました。
私は花粉症持ちなので春はマスクが基本だし、冬のシーズンは風邪予防の保湿目的でコロナ前からマスクしてたので、夏場のマスクはきついけどそれ以外は大差ないです。

むしろ口元押さえずに咳やくしゃみをする人が減ってイラッとする機会が減って有難いですね。
なぜか日本人はコロナ以前からマスク文化はかなりありましたよね。
外国だとマスクをしている人は"THE病人"という扱いをされますよね。
男性ですと、多少の無精ひげを蓄えていても過ごせてしまったりしますからね。だらしなくならないように普段から気をつけたいものです
#キャリアコンサルタント
おしりたんてい (ムスメ#2愛読書)みたいですねぇ
ネット上だけでなくリアルでも匿名性を担保したいということでしょうか。
関連記事一覧
日本ハム新庄新監督「顔を変えずにチームを変える」 衝撃の自虐ジョークで宣言
野球・MLBの総合コラムサイト
7Picks

尾道にみる地方創生のヒントとは?いっとく代表 山根浩揮さんに訊いた「顔が見える店・まちづくり 」
note(ノート)
6Picks

顔の絵文字、仕事メールで避けるべき理由
The Wall Street Journal
3Picks

マスク生活つづく現代に必要なのは、顔トレーニングという新習慣──「EXZ HOMME」で自分をもっと好きになる
GQ JAPAN
3Picks

アメリカの全体像をつかむ上で理解すべき「いくつもの顔」
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
2Picks

「女性用のひもパンツ」を顔につけて飛行機に乗ろうとした男が機外につまみ出される
GIGAZINE
2Picks

中村吉右衛門さん死去 「別れの顔は、安らかでとてもいい顔でした」松本白鸚さんら惜別コメント
FNNプライムオンライン
2Picks

「タイすげぇ」「タイにいったらパンツ買う」 現地の市場で買った安物のパンツを巡る漫画が「めちゃくちゃ笑った」と話題に
ねとらぼ
2Picks

夫が平気で「パンツ一丁」になる妻には「つらい未来」が待っている
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
2Picks

「目を見開き焼けていた弟の顔を、忘れられない」震災で幼い弟2人失う
神戸新聞
2Picks