新着Pick
81Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
CFRPは、成型加工工程の生産性向上、低コスト化が普及の大きな課題に成っているので良い動き。もう一つの課題は、車数万台規模の素材生産出来るメーカーが限られ、そのスケールで安定供給出来るのは東レくらいしか無い事。素材製造もノウハウの塊だから、容易に真似もスケールアップ出来ないんだろうね。
BMWはCFRP製造の為に、加工工程を受け持つSGL社と合弁企業設立して、そこと三菱レイヨンは素材製造会社を合弁で設立している。自動車向けCFRPは、技術と合わせて資本や系列の動きも大きく成りそう。
ロケットに応用したいなあ
かつてアウディがアルミフレームを採用して現代では主流になったけど、カーボンも十分ポテンシャルがありそう。
ただ、F1のシャーシが示してるように耐久性はあまり無い。事故れば廃車になるのが難点か。
炭素繊維は製造コストが下がれば用途が大きく広がる。
航空機や自動車だけでなく、建物等にも行くかもしれない。
帝人株式会社(ていじん、英:Teijin Limited)は、本店、本社を大阪市北区に置く、日本の大手繊維事業者。帝人グループの中核企業であり、事業持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3,274 億円

業績

業績