新着Pick
137Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
人によって意見が分かれて面白いですね。私は新幹線派です。
・駅まで近い
・乗っている時間がほどよく長いから体が楽(寝られる)
・当日券が買える
・帰りに「プシュ!」ができる
ってところに魅力を感じますねー。
JALのファーストクラスとかANAのプレミアムクラスとかに乗らずJALのJクラスのビジネス切符までにとどめるなら、空港までの足代を含めても新幹線のグリーン車より飛行機の方が安いことが多そうに感じます。自宅付近の駅から羽田空港まで直行のバスが出ているので、大阪市内の目的地に着くまでに要する時間は新幹線も飛行機も似たようなものですかね・・・ 新幹線なら2時間半、車中で途切れずWifiが使えるメリットがありますが、同じ姿勢で座っていると腰痛が気になる私は、自分で選べるならじっとしている時間が少ない飛行機派。待ち時間と畿内と途切れ途切れにはなるものの、空港と畿内で無料のWifiも一応は使えますからね。  (^^;
なぜか新幹線、とくに東海道新幹線は酔ってしまい、体調を悪くします。なので出来るだけ関西への移動は飛行機を使うように心がけています。
飛行機はあの手荷物検査さえなけりゃいいんだけどな
個人的には「乗っている時間が短い」メリットを優先して、価格が変わらないように予約をすることで飛行機を利用することが多い。新幹線の中に数時間いることがあまり好きではなく、総移動時間はあまり変わらないのですが、飛行機を選択しがちです。在来線や地下鉄を乗り継ぐことにあまり苦痛は感じませんが、新幹線の長時間は何度も経験するのが辛い。
『飛行機には、上級会員のようないわゆる固定客が一定数います。新幹線が着々と所要時間を短縮していても、飛行機を利用する割合は大幅には減っていません。リニア新幹線が開業するまでは、この割合が続くと考えられます。(記事から引用)』
飛行機だけでなく、新幹線にも一定の固定客は存在します。「便利か?お得か?」以外の選択理由も多く、「鉄道が好き(鉄ちゃん、鉄子)、飛行機が好き(空オタ)」と言う人もかなり多いのではないでしょうか。例えリニア新幹線が開業したとしても、空オタならば飛行機を利用すると思います。
移動時間そのものが少ないこと、羽田まで車で行ける人は都心から20分で行けるし、伊丹から30分で梅田に行けることを考えると、待ち時間入れても飛行機の方が早く感じるし、疲れも少ない。飛行機はコストよりも速さを重視する人向けかな。
時間の正確性を考えれば、圧倒的に新幹線ですね。
総合的には東海道新幹線なのでしょうが、伊丹空港の「オアシス」で各種制服を眺めながら食事したり、昆陽池の日本列島に四季を感じたり、羽田空港で各地の物産巡りをする愉しみは捨て難い。
私も、羽田空港を楽しめる、かつ、乗ったいる時間が短いので、飛行機が好きです。

新幹線は、軽くGを感じるので体調悪くなります。