新着Pick
279Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは実現したら凄い。iPhoneの誕生以降に急速に発展したアプリ生態系が一気に崩壊する事になる。
これが実現されるとなると、スマートウォッチとかのウェアラブルデバイスの需要が高くなりそう。
iBeaconでもThe Physical Webでも良いのでとにかく標準化を早めに進めてほしい。
今のプッシュ通知に混在したら煩わしいけれど、UIで解消することはできると思います。
P2P分散型でインターネットの原理と相性がいい。

混沌な世界にならないように統制が必要。分散型で自律型。プレーヤーが大きいだけに期待大です。
これが完成すればスマホ環境が激変しそう。AppleのBeaconにも期待したいが、世界規模で考えると、Googleの考えの方が普及しそう。
常に情報の洪水にさらされることになるので、フィルタリングやキュレーション機能が重要そう。あとはもちろんセキュリティ。
こういうところがさすがであり、爆発的に普及する可能性を魅せますね
「Physical WebはGoogleのOSやデバイスだけの利用を考えておらず、ウェブ規格同様、誰もが自由に使えるオープンな標準を目指している」
記事は誤解を招いているような気がします。
IoTで重要な役割を果たすかもしれないので、Git hubをちょっと見てみました。

・モノ(自販機、バス亭等)はBluetoothを介して、URLをブロードキャストし続ける。
・スマートデバイス(スマホ等)は、Bluetoothが拾える範囲のモノのURLを、バックグラウンドで毎秒1回リスト化し続ける。
・プッシュ型ではなくプル型。ユーザが近くのモノにアクセスしたくなったら、初めてURLリストを表示させる。
・ユーザがモノ(のURL)を選んだら、後は通常のWebブラウジングと同じ。
基本これだけのようです。

「Physical Web はありきたりな発見サービス。
 でもエキサイティングな世界が広がるよ!」(超意訳)
何がスゴイのか、少しだけ想像力が必要ですね。

これは後でゆっくり考えるとして技術的なポイントを備忘録がてらいくつか紹介。
・URLが長過ぎで欲しいモノが見つからないのでは?
 →ページランクアルゴリズムがあるじゃない
・家庭利用時のセキュリティ/プライバシーは大丈夫?
 →URLは記号列にして意味が分からなくする
 →Webページアクセス時にはログインを要求する
 →URLが時間変化する
 →Webページはホームネットからのみアクセス可能に
・SPAMは?
 →実際だれがそのモノを使ったかと、ランキングモデルを組み合わせればなんとかなりそう
・ユーザが追跡されてしまうのでは?
 →モノはブロードキャスト、スマートデバイスは受信のみなので大丈夫
・ブロードキャストはBluetooth Low Energy (ボタン電池で数ヶ月~数年稼働か)を利用
 →URLに18バイトしか使えないので短縮URLを使うことを推奨
アプリを介さなくてもよいのは、べんりだが、バス停に近づくと、乗り物案内と同時に広告も飛び込んでくるだろう。タクシーの相乗り相手探しは便利になるだろう
散歩に行くのにも、本日のお薦めコースのようなレコメンデーションが出てくるのでしょうか?!