新着Pick
14Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
>ECDCによると、欧州ではこれまでに79例のオミクロン株感染が確認されている。感染者の半数が無症状、残りの半分は軽い症状を発症しているが、入院や重症化には至っていない。

であれば、良かったです。
南アフリカがオミクロン株をWHOに初めて報告したのが先月24日。その後の調べで、欧州ではその前から同株の感染が広がっていた可能性が指摘されています。ワクチン接種を終えた人の割合はEU平均で66%(日本は77%)。ここを引き上げていかないと、欧州の厳しい状況は避けられないのかもしれません。
パスツール研究所のモデルでは、現在仏国内で2000人弱の集中治療室患者が、12月中旬ごろには3000人くらいになると予測されている。これは、たしかに重大な事態だ。ただ、欧州の「第5波」は、オミクロン株の到来以前から始まっていた。